研修内容・カリキュラム

会社を守るコンプライアンスを実践する

リスクマネジメント研修

「抽象的、理想論的なリスクマネジメントではうまく機能しない」とは組織では実感されております。この研修ではコンプライアンス違反や事故・事件の発生要因のほとんどが「人」によってもたらされており、心理学の見地からリスクマネジメントにおける「人」の分析をすることでリスクを回避できることを学んでいただきます。

カリキュラム

Chapter1

1. 組織に潜むリスク

  • ・次々おこる不祥事 ~コンプライアンスはどうなったか
    ・社会的責任(CSR)と組織運営に関わるリスクマネジメント
    ・コブラ型とニシキヘビ型
    ・2種類のリスクの特徴とリスク探し
Chapter2

2. 安全の概念

  • ・安全と安心は同じではない
    ・組織の存在を危うくするものは全てリスクマネジメントの対象
    ・受け入れ可能なリスクと不可能なリスク
    ・安全の常識を疑う
    ・ヒューマンエラーは起きる ~ヒューマンエラーはチェック以外に有効な手段は無い
Chapter3

3. リスクマネジメントの手順

  • ・リスクマネジメントの手順
     ~リスク分析、リスクの見積り、リスク評価(リスクアセスメント)、リスク対策~
    ・組織運営のリスク対策  ~ 回避、低減、最適化、移転、保有
    ・大事なポイントはリスクコミュニケーション
    ・事故・事件の原因は経営の意思決定に潜む ~意思決定の最大のリスクは集団的浅慮
Chapter4

4. 危機管理とリスクマネジメント

  • ・危機管理とリスクマネジメントとの違い
    ・危害発生のメカニズムを考える
    ・不祥事にしないための危機管理体制
    ・不祥事を起こさないためのリスクマネジメント体制
前のページ 一覧ページへ 次のページ

研修のお問い合わせ・資料請求や無料オープンセミナーのお申し込みはこちら

お気軽にお電話ください! Tel.03-5765-4816 【受付時間】月-金9:00~17:30

お問い合わせ・資料請求 セミナー申し込みフォーム